ゼノア コールドクリーム U-1

¥9,130 (税込)

より なめらかな肌へ
ビタミンA油(肌を整える成分)配合。肌を整えながら、汚れを落とします。
マッサージクリームとして使えば、血行が促進され、かたい肌をやわらかくします。

在庫あり

内容量
60g

成分表示
ミネラルオイル、ワセリン、セレシン、ミリスチン酸イソステアリル、マイクロクリスタリンワックス、オリーブ果実油、ミツロウ、パルミチン酸セチル、ハトムギ油、スクワラン、アボカド油、酸化亜鉛、酸化チタン、ラノリン、ラノリン脂肪酸、ビタミンA油、コーン油、トコフェロール、香料

コールドクリームとは?
コールドクリームは、ミネラルオイルやワセリンなどを用いた「油が主体のクリーム」です。
肌につけると水分が蒸発して少し「ひんやり」と感じることから、その名前の由来となっています。
紀元前に開発され、体の洗浄や皮膚の被膜保護、薬用の用途として使用されていましたが、100年ほど前から、現在のようなメイク落としや髭剃り用のクリームとして用いられるようになりました。

メイク落としにはコールド洗顔
ゼノアがかたくなに守り続けるこだわりが、古くなった皮脂やメイクの“油汚れ”は“油”で落とす「コールド洗顔」です。
お顔には古くなった皮脂やメイクなど、かたさや性質の違う油汚れが残っています。
これらは水やお湯だけでは洗い流せず、石けんを使用してもなかなか落ちないものです。
水を含まない無水型の「ゼノア コールドクリーム」は、かたい油、やわらかい油を混ぜてつくられているので、様々な油汚れを溶かし込んで、拭き取って落とします。
合成界面活性剤を含まず、皮脂をとりすぎないので肌の乾燥を予防します。
皮膚の生理を忠実に「守る」、肌に浸透しない肌本来のバリア機能を大切にしたメイクを落とす方法です。

コールドクリーム おすすめの使い方
1.コールドクリームを乾いた手にとり、手のひらで温めてやわらかくします。
2.顔全体にコールドクリームをマッサージするようになじませて、汚れを浮かせます。そのあと、ぬるま湯または水で湿らせたコットンなどで、軽くふき取ります。
3.蒸しタオル(目安は60℃)をお顔にしっかりあててよく蒸らし、ふき取って下さい。石けんなどで洗顔し、化粧水やクリームで肌を整えましょう。

蒸しタオルは毛穴の汚れをよく落とし、血行促進やリラクゼーションに役立ちますのでおすすめです。肌の状態に合わせて、温度に気をつけてご利用下さい。

Updating…
  • カートに商品がありません。

【定休日のお知らせ】 11月16日の午後から11月18日まで、お電話でのお問い合わせ、通販の発送をお休み致します。 申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。 非表示